ストレスや疲れを解消しながら、心と体をリフレッシュさせる方法

 

今日は、忙しい毎日で疲れた心と体をリフレッシュさせる癒しの工夫をご紹介します。
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

普段は気がつかなくても、頭痛や不眠などが続き「ストレスがたまっているのかな」なんて感じたことはありませんか。
心と体には密接な関係があり、心のストレスが体に負担をかけてしまうこともあれば、体の不調が精神的なストレスへとつながってしまうこともあるのだそうです。
まずは、あなたの心の疲労度をチェックしてみてください。

 

 

心の疲労度は?自己診断テスト

 

※当てはまる項目を、チェックしてみてくださいね。

 

  • 人と会うのが億劫だ。
  •  

  • 大声で笑うことが少なくなった。
  •  

  • 「昔は良かったなぁ」と感じることがある。
  •  

  • 涙もろくなってきた。
  •  

  • 仕事や勉強がなかなかはかどらない。

 

該当が0〜1の方、心のバランスがとれています。

 

該当が2〜3の方、心の疲労度予備軍です。

 

該当が4〜5の方、心に疲労がたまっています。

 

 

いかがでしたか?
それでは、上手に日々のストレスや疲れを解消しながら、心と体をリフレッシュさせる方法をご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

心や体にたまる疲労を軽減させるヒント

 

心と体が疲れてしまう原因のひとつが、毎日の生活の中で感じるストレスなのだそうです。
ストレスと上手に付き合い、心や体にたまる疲労を軽減させるヒントをご紹介します。

 

何でも自分だけで解決しようとせずに、疲れたときや心配事があるときには近くにいる人に助けてもらいましょう。
話を聞いてもらえるだけでも、心が安らぎます。

人生には失敗がつきものです。
後悔するのではなく「次、がんばろう」と考えてみましょう。
また、「なるがままに」という心の余裕を持つことも大切です。

周りに合わせてばかりいると、心のバランスが崩れやすくなってしまいます。
時には思い切って「ノー」と言う勇気を持ちましょう。

短所は長所にもなりうるもの。
先入観をなくすことで、人に対しても自分に対してもやさしくなることができます。
物事は長い目で見るようにしましょう。

心から打ち込め、気持ちを切り替えることのできる自分だけの時間をもちましょう。
リラックスできる楽しい時間があるだけで、生活にハリがうまれます。

 

 

心と体をリラックスさせる癒しのテクニック

 

疲れがたまり、緊張状態にある心と体をリラックスさせる癒しのテクニックをご紹介します。

 

香りでリラックス

「いい香りだな」と感じることで、気持ちがやわらぎ、自律神経やホルモンを介して心身の状態が調整されます。

 

【癒しの簡単アロマ利用法】

  • ハンカチにエッセンシャルオイルを染み込ませて、どこでもリラックス。
  • お湯をはったバスタブにエッセンシャルオイルを2〜3滴。マッサージをしながら入浴すればさらに○。
  • お湯を入れたマグカップにエッセンシャルオイルを1〜2滴。寝る前の枕元に。

 

【オススメの癒しの香り】
イランイラン…不安な気持ちを落ち着かせ、リラックスできる。
ラベンダー…心と体の緊張や疲れがうすれ、安眠できる。
ローズマリー…気分がスッキリし、集中力、ヤル気を引き出す。
レモン…心を落ち着かせリフレッシュ。頭がスッキリとする。
ローズ…ストレス性の胃痛や気分の低下を抑えてくれる。
※妊娠中の方や高血圧の方は、使用を避けた方がいい場合があります。使用前に確認してください。

 

 

手のツボ押し

手には、忙しい毎日で弱っている内臓や、ストレスなどに効くツボがたくさんあります。
「気持ち良い」と感じる程度の強さでツボ押しをしてみてください。
お風呂上りなど、血行が良いときに行うと効果的です。

 

 

 

忙しい日々を過ごし、「疲れた・・・」と感じたときも、少し考え方や気分を変えてみることでリフレッシュできるんだな、と改めて実感します。
がんばって仕事をした週末は、ゆったり羽を伸ばして好きなことをしたり、旅行に出かけたりなど、上手に時間を使っていきたいな、と思っています。