正月太り解消法をご紹介

 

今回は、おいしいごちそうを食べる機会の多かったお正月の後に気になる「正月太り解消法」をご紹介しますので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

 

正月太り度チェック

 

おいしいおせち料理を食べながら、テレビを観たり、こたつでうたた寝をしてしまったりと、ついついお家の中でゴロゴロしてしまいがちなお正月。
寒い外に出るのはなかなかおっくう・・・と、あまり体を動かさなかったという方も少なくないのではないでしょうか。
まずは、あなたの正月太り度チェックをしてみて下さい。
今はまだ隠れている正月太りが見つかるかも!?

 

正月太り度チェック

※お正月中の生活を振り返り、当てはまる項目をチェックしてみてください。

  • お正月中は、ほとんど家の中で過ごしていた。
  • 家の中で過ごすときは、ジャージなどラクな格好をしていた。
  • 正月休み中は、夜更かしをして、朝は寝坊をしていた。
  • 食卓には、常におせちなどの食べ物がのっていた。
  • お酒や食事を勧められると、断りきれずについ無理をしてしまった。

 

いかがでしたか?
2つ以上チェックがついた方は、お正月太りしている可能性大!
脂肪は、放っておくと取れにくくなってしまうので、早めに対処することが大切です。
以下で今すぐ実践できるお正月太り解消法をご紹介します。

 

 

正月太り解消法 プチ断食

 

年末からお正月にかけて、ついごちそうを食べ過ぎてしまった・・・という方は多いのではないでしょうか。
食べ過ぎや不規則な食事は、肥満を招くばかりではなく、内臓の機能まで低下させてしまうのだそうです。
週末を使って体内をリセットし、やせやすい体を取り戻すプチ断食法をご紹介します。

 

負担のかかった内臓を休ませる週末に向けて、金曜日の夕食は300kcalを目安に軽めにすませます。
オススメは、野菜がたっぷり入ったおじやなどの食事。
野菜でバランス良く繊維やビタミンを摂り、ご飯の炭水化物で満足感が得られます。
朝食と昼食は、普通にとってOKです。

 

 

オススメ献立1

水200ml・にんじんジュース200ml・トマト1個・プレーンヨーグルト100g

 

オススメ献立2

豆乳200ml・オレンジ1個・黒砂糖15g

 

オススメ献立3

野菜たっぷりスープ・ゆでブロッコリー80g

野菜たっぷりスープのレシピ

 

(材料/1人分)
・じゃがいも 1個
・玉ねぎ 1/4個
・キャベツ 2枚
・にんじん 1/5本
・コンソメスープの素 小さじ1/3
・塩、こしょう 少々

 

(作り方)
鍋に水2カップを入れ、食べやすい大きさに切った野菜を入れて煮る。
野菜がやわらかくなったら、コンソメスープの素を入れ、最後に塩・こしょうで味を整えればできあがり。

 

オススメ献立4

水200ml・トマトジュース200ml・バナナ1本・プレーンヨーグルト100g

 

オススメ献立5

豆乳200ml・キウイフルーツ1個・干しプルーン5粒

 

オススメ献立6

おじや・豆腐1/3丁・ゆでブロッコリー80g

おじやのレシピ

 

(材料/1人分)
・ご飯 100g
・にんじん 1/5本
・さやえんどう 5枚
・えのきだけ 10g
・ちりめんじゃこ 8g
・梅干 1/2個
・だし 2カップ

 

(作り方)
鍋にだし2カップを入れ、沸騰したら食べやすい大きさに切った野菜を入れて、やわらかくなるまで煮る。
そこにご飯を入れ、ひと煮立ちしたら火を止めて、ちりめんじゃこと梅干を乗せればできあがり。

 

 

正月太り解消 エクササイズ

 

正月太りが起こりやすいのは、体を動かさない生活が続き、筋肉が硬く縮んでしまうことが原因だそうです。
ストレッチで筋肉の柔軟性を取り戻し、代謝をアップさせる簡単エクササイズをご紹介します。

 

筋肉をほぐし、より体脂肪を燃やしやすくするためには、ストレッチと腹式呼吸を組み合わせると効果的。
以下でご紹介するエクササイズを、1日に5回程行えば、代謝の高い状態が1日中キープされ、短期間で効果的に体を引き締めることができます。

 

(1) イスに座って両腕を頭の後ろで組み、5秒間かけて鼻からゆっくり息を吸い、胸をはります。

 

(2) 下腹を手で押さえ、5秒間かけて口から息を吐き、背中を丸めながらお腹に力を入れます。

 

(3) 最後に、鼻から息を「フンッ」と吐き出し、下腹をキュッと縮めます。

 

※(1)〜(3)を数回繰り返します。
【ポイント】(1)〜(3)を、食事の前やトイレの度に行えば、1日中、代謝アップに!

 

 

 

正月太り同様、ダラダラとした生活が続くと、気持ちまで怠けてしまうものなのではないかなと思います。
特に、1年のスタートである1月は、今年の生活や健康を左右する大切な時期。
無理をせずに、1年を通じて継続できる目標を立て、健康的に充実した毎日を過ごしていきたいなと思っています。